審査は甘い?在籍電話確認や審査の流れ

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットが人気の理由

電話連絡なし!ならSMBCモビット

「WEB完結申込」を利用すれば面倒な電話連絡がなし!です。即日融資にも対応しているのですぐにお金を借りたい&手続きを簡単に済ませたいという方はモビットがおすすめです!(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

今すぐSMBCモビットの10秒簡易審査へ

※安定した収入がある方

キャッシングの基礎

クレジットカードのキャッシングと消費者金融の違いは?限度額の大きさなど

021

クレジットカードのキャッシングと消費者金融の違い―。これは下の通りです。

  • クレジットカードのキャッシング枠は金額が小さい
  • クレジットカードの方が審査が厳しい
  • (ショッピング枠だったら、それほど厳しくない)
  • 消費者金融より家族バレのリスクが小さい

というものです。以下、それぞれ詳しく説明します。

クレジットカードは借入可能金額が小さくなる

クレジットカードは、基本的にキャッシングにはあまり力を入れていません。彼らを管理している法律が「割賦販売法」というのを見てもわかる通り、ショッピングが基本のサービスなのです。

ということで、必然的に、クレジットカードの現金借入枠は小さくなります。消費者金融だったら30万円くらは普通に借りられますが、クレジットカードの場合、最初のキャッシング枠は10万円程度からはじまる…ということが多いです。

(10万円から始まることは消費者金融でもありますが、それは信用度(クレジットスコア)が審査に通る最低レベルだった場合。ある程度属性がいい人であれば、最初から30万円は普通です。

ということで、「キャッシングできる金額」を比較すると、消費者金融の方がクレジットカードのキャッシングよりも大きいと言えるでしょう。

クレジットカードの方が審査が厳しい

これは、冒頭に書いた通り「ショッピング枠の場合」は、それほど厳しくありません。有名なクレジットカードの場合、大体アコム・プロミス・アイフルなどの大手の消費者金融と、同程度の審査の厳しさです。

ただ、キャッシング枠になると、クレジットカードは審査が厳しくなるわけですね。この理由は―。

  • ショッピング枠なら総量規制の対象外
  • そのため、申し込み者の借入状況をそれほど気にしなくていい
  • しかし、キャッシング枠は総量規制の対象になる
  • 申し込み者の借り入れが、年収の3分の1を超えないようにする必要がある

…というのがまず一つの理由。もう一つは―。

  • ショッピング枠を大きくすると、利用者があちこちの店で買い物してくれる
  • 商店主から、そのクレカのブランドへの信用が高まる
  • 導入店がさらに増える。利用客もさらに増える
  • …という好循環が生まれる

ということですね。キャッシング枠の場合、その人が現金を借りて終わりなので、特に好循環が生まれないのです。

  • キャッシング枠で現金を借りた
  • その現金で、お店で買い物した

という場合、その商店主は―。

  • VISAのおかげで利用客が増えた
  • やっぱり導入してよかったなあ

などと思わないですからね。本当はVISAのおかげだったとしても、それに気づかないわけです。

ということで、クレジット会社にとって最重要なのは、まずショッピング枠なのです。キャッシング枠はおまけのサービスなので―。

  • 審査も厳しくするし
  • 融資枠もそれほどつけない

ということなんですね。

クレカの返済は、一括が多い?

キャッシングの情報サイトの中には―。

  • クレジットカードのキャッシングの返済は、一括が多い
  • それに対して、消費者金融はリボ払いが多い

と書いているものがありますが、そういう違いは特にありません。クレジットカードのキャッシングでも、リボ払いは普通にやります。

むしろ、一括払いにしているつもりが、「知らぬ間リボ」にされていて、困ったという体験談・口コミが多く寄せられているくらいです。

知らぬ間リボとは?

これは、一括払いのつもりだったのに、クレジットカードの初期設定がリボ払いになっていて、どんどん返済期間が長くなり、利息総額が膨らんでいた…というもの。

あるいは、クレジット会社からの打診で増額をしたら、その時自動的に「リボ払い」に設定されていた…というもの。このように、クレジットカードのキャッシングの返済でも、「むしろクレジット会社側が、積極的にリボ払いにしたがっている」というくらいですから、「クレカだと一括返済が多い」というのは間違いでしょう。

自主的に一括返済にする人がいる

この説が正しい部分があるとしたら、クレジットカードの場合「自主的に一括返済をする人が多い」ということはいえます。借金をしたくない人の場合、ショッピングでもキャッシングでも、クレジットカードの返済は常に一括払いにする、というのが普通です。

これに対して、消費者金融でお金を借りる人というのは大抵お金に余裕がないので、一括返済はできないことが多いです。こういう点では、確かに両者の違いに「一括返済の多さ」は、あるでしょう。

(あくまで利用者が自主的に選んでいるだけであって、それぞれのルールの違いではない、ということです)

クレカなら、ボーナス一括払いができる?

クレジットカードの特徴として「ボーナス一括払い」というのがあります。

  • ボーナス月まで、返済しなくていい
  • その間の利息は、全部なしになる

というものですね。年2回のボーナス月の場合、最長5ヶ月程度無利子で借り入れできる…ということです。

ただ、これは基本的に「ショッピング」の時しか使えません。キャッシングでもボーナス一括払いが利用できるというのは―。

  • そのクレジットカードでVIP待遇の利用者
  • VIP待遇まではいかなくても、クレジットヒストリーが良好な利用者

というように、かなり条件が限定されています。ただ、消費者金融だったらそもそも「ボーナス一括払い」という発想自体がないわけですから、この点も確かに「クレジットカードのキャッシングとの違い」といえます。

以上、消費者金融での借り入れと、クレジットカードのキャッシングの違いについてまとめました。急ぎでお金を借りる場合は、基本的に消費者金融の方がいいと思っておいてください。

キャッシングの基礎のコンテンツ

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

今日中に融資可能

SMBCモビット SMBCモビット
融資情報
審査時間10秒簡易審査
融資時間最短で当日融資の可能性あり
限度額800万円(3.0%~18.0%)

TOP