キャッシングの基礎

しずぎんカードローン「セレカ」のメリットは、最短30分のスピード審査!

pixta_6699011_XL

しずぎんカードローン・セレカでお金を借りるメリットは、

  • 最短30分でスピード審査できる
  • 期間限定で、利息キャッシュバックがある(2016年6月30日で、一度終了)

ということです。補足すると、

  • 最短30分で審査できるのは、静岡銀行以外では、
  • 三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・新生銀行のみ
  • 利息キャッシュバックは、
  • 2016年6月30日まで「最大45日間利息キャッシュバック」というものがあった
  • 過去にこうした利息キャッシュバックがあったということは、
  • 今後もやる可能性が高い(少なくとも、過去にやっていなかった所よりは高い)

ということです。以下、詳しくまとめていきます。

最短30分でスピード審査ができる

しずぎんカードローン・セレカの審査の所要時間は、最短30分となっています。あくまで最短なので、常に30分というわけではありませが、それはどの消費者金融・銀行カードローンでも同じです。

で、この最短30分という審査の所要時間は、

  • 大手の消費者金融もみんな同じである
  • 銀行カードローンでこのスピードで審査できるのは、
  • 新生銀行カードローン・レイクか三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行だけである

ということ。つまり大手の消費者金融・銀行カードローンの中で、最速レベルということですね。

唯一、この最短30分より早いのが、ノーローンの「最短20分」です。これが大手の消費者金融・銀行カードローンでは最速の審査時間となっていますが、さすがにここまで早くなくてもいいでしょう。よほどギリギリの人でなければ、最短30分で審査できれば十分な話です。

(もちろん、ギリギリのギリギリでお金を借りたい人であれば、ノーローンの方がいいでしょうが、ノーローンは審査が厳しいので、そういう人だと、そもそも審査に通りにくいというジレンマがあります)

最短30分だと、融資までの時間は最短1時間

で、この最短30分という審査の所要時間ですが、融資までにかかる時間は、基本的に1時間だと思ってください。これはしずぎんカードローン・セレカだけではなく、どの消費者金融・銀行カードローンでも同じです。最短30分と書かれていたら、融資の実行までにかかる時間は、常に最短1時間…ということですね。

何の手続きでそんなにかかるのか?と思われるかも知れませんが、

  • 「審査通過しました」という電話連絡と、簡単な説明…5分
  • 最短即日振込の手続きをする…5分

というので、まず10分はかかるでしょう。で、この時点で「40分」になるわけですね。後の20分は「予備」のようなものだと思います。(あくまで私の推測ですが)

何にしても、「1時間ですぐにお金が入る」というのは、本来ありえないことなのです。たとえばキャバクラなどで体験入店のアルバイトをしたとしても、最低でも数時間は働かないといけないわけですね(というより、大体体験入店は一日なので、8時間は働きます)。

そのくらい「すぐに資金調達する」というのは難しいことなのです。それが「最短1時間で借りられる」というだけでもすごいことなんですね。(それも消費者金融ではなく、静岡銀行という地方銀行から)

なので、これが限界の速度だと理解してください。そもそもスピードを求め始めたら、最終的には「日本からブラジルまで、音速ジェットを飛ばさないといけない」という発想になるでしょう。

(これをやろうとして失敗したのが、コンコルドという世界最速の旅客機です。「コンコルドの悲劇」として有名ですね)

と、少々哲学的な話になりましたが、要は「銀行カードローンの審査で最短30分というのは、もうこれ以上は望めないレベル」ということです。それだけ早く審査できるのが、しずぎんカードローン・セレカのメリット…ということですね。

期間限定で利息キャッシュバックがある

当初は期間限定ではなかったのですが、しずぎんカードローン・セレカには「最大45日間利息キャッシュバック」という利息キャッシュバックのサービスがありました。初回30日間無利息などの無利息期間と似たようなものです。

で、これは2016年6月30日で終了するのですが、以前は期間限定ではなく「常時やっているサービス」だったんですね。

そして、過去にこういうサービスを「常時」やっていたということは、今後も期間限定で同様の無利息サービスを実施する可能性が高い…ということです。少なくとも、過去にやっていなかった銀行、あるいはやっても「期間限定」だった銀行カードローンよりは「常時やっていた静岡銀行」の方が、実施する可能性は高いでしょう。

(それをするだけの余力があった…ということですからね。資本力がある金融機関でないと、無利息サービスは抵抗できませんから)

ということで、期間限定の利息キャッシュバックや無利息サービスは他の銀行カードローンもやっていますが、しずぎんカードローン・セレカは、それを実施する確率が、他よりも高いと考えてください。あくまで推測ですが。

利息キャッシュバックの日数も、一番長かった

さらに法則すると、この、在りし日の「最大45日間利息キャッシュバック」は、利息キャッシュバックになる日数も、すべての無利息サービスの中で、一番長かったのです。箇条書きすると、

  • 一番メジャーなのは「初回30日間無利息」
  • これは「30日」だが、静岡銀行は「45日」

ということ。もちろん、「最大45日」という言葉でわかる通り、常に45日と決まっているわけではありません。「15日~45日」という日数の間で、幅があるシステムなんですね。ただ、どちらにしても、

  • 平均では30日になるから、初回30日間無利息に負けていないし、
  • 申し込むタイミングによって45日にできるので、
  • 一番利息ゼロにしやすい

ということなのです。ちなみに、この「申し込むタイミング」というのがわかりづらいと思うので、説明します。

審査申込みのタイミングによって、利息キャッシュバックの日数が変わる

簡単に書くと、

  • 毎月10日が返済日と決まっている
  • 借りた日から、この「次の10日」までに、
  • 14日しかなければOK

ということ。この「次の10日」までの日数が14日以下であれば、

  • さらに次の10日まで、利息キャッシュバックの期間が延長される
  • 14日の場合、その日数がキャッシュバックになり、
  • さらに31日キャッシュバックが追加されるので、
  • 合計で「45日」になる

ということですね。そして、次の10日までが「15日」以上あれば、

  • それだけあれば十分でしょ、ということで、
  • 利息キャッシュバックがそこで終了する
  • よって、日数は「15日」で終わってしまう(これが最短)

ということです。このように、しずぎんカードローン・セレカは審査申込みするタイミングで、利息キャッシュバックの日数・期間が変わっていた…ということなんですね。

で、これは自分で申し込むタイミングを操作すれば、すべての消費者金融・銀行カードローンが提供している無利息サービスや利息キャッシュバックの中で、一番利息がカットされる割合が大きいものだったのです。

それだけになくなってしまったのは残念ですが、しかし、この記事を書いている5月中旬時点でまだ継続していますし、先に書いた通り、以前にやっていたということは、今後も期間限定でやる可能性があるということです。そうした期待が持てる点は、しずぎんカードローン・セレカのメリットの一つ…と言っていいでしょう。

しずぎんカードローン・セレカのメリット・まとめ

以上、しずぎんカードローン・セレカのメリットについて書いてきました。最後に整理すると、

  • 最短30分で審査できる
  • 2016年6月30日までは、最大45日間利息キャッシュバックのサービスがある
  • 今後も、同様の利息キャッシュバックのサービスが出る可能性がある

ということです。最短30分で審査できるというのが、やはり一番大きいでしょう(利息キャッシュバックについては、今後どうなるのか当然予測できないので)。

*なお静岡銀行という地方銀行なので「在住・在勤エリアに制限があるのでは?」と思う人もいるかも知れませんが、この制限はないので安心して下さい。静岡銀行のインターネット支店に口座開設をすれば、それでOKです。

キャッシングの基礎のコンテンツ

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP