審査・在籍確認・融資の流れ

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」が人気の理由

安心感重視なら三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』

大手メガバンクの三菱東京UFJ銀行が提供するカードローンだからこその安心感!三菱東京UFJ銀行の店舗や提携ATMも多ので使いやすさも抜群です!銀行口座を作らなくても利用できるのがありがたい!

バンクイック申込み窓口

おまとめローンで一本化

バンクイックはおまとめローンも可能?一本化にもおすすめ?

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、おまとめローンとしての利用も可能です。ポイントをまとめると、

  • おまとめにそれほど積極的ではない
  • 消費者金融の借り入れをまとめる場合、低金利になる
  • 銀行の借り入れの一本化の場合は、特に変わらない

…ということです。以下、詳しくまとめます。

バンクイックは、一本化にはそれほど積極的ではない

「積極的ではない」というのは、「公式サイトで、それほど強くアピールされていない」ということ。銀行カードローンでも借金の一本化に積極的なところは、公式サイトで、

  • おまとめ可能!
  • 借り換えOK!

というように、大きな文字で強調しているものなのです。特に楽天銀行スーパーローンを見ると、公式サイトの一番上のヘッダーの部分に、大きな幅を取って、巨大な白抜き文字で「おまとめ可能!」と書かれています。

おまとめローンに積極的な銀行カードローンは、このくらい強調するんですね。一方、バンクイックではそのような強調はされていないので、

  • 一本化自体は受け付けている
  • しかし、それほど積極的にしているわけではない

…ということになります。

では、バンクイックで一本化をする理由は?

そのように「楽天銀行などと比較して積極的でない」バンクイックで、あえておまとめローンを利用する理由。それは下のようなものです。

  • すでに借り入れの中に三菱東京UFJ銀行が入っている
  • 日頃使っている銀行が三菱東京UFJ銀行である
  • 消費者金融の借り入れなので、銀行でまとめるだけで低金利になる

…という風です。

すでに三菱東京UFJ銀行で借りている場合

一本化をするということは、当然現時点で複数ローンを抱えているわけです。で、その中の1つに三菱東京UFJ銀行での借り入れが入っている場合、そのまま三菱東京UFJ銀行(バンクイック)でまとめる…というのは1つの選択肢です。

こういう場合にバンクイックでまとめるメリットは、

  • すでに普通の審査で、諸条件を審査し終わっている
  • そのため、審査時間が短縮される

という、時間面でのメリットが1つ。そして、

  • 三菱東京UFJ銀行で借入・返済の実績がある
  • 遅延・延滞していなければ、それで審査に通りやすくなる

という「審査の通りやすさ」のメリットが、もう一つです。

…というような2つのメリットがあるので、「すでに三菱東京UFJ銀行で借りている」という人の場合、バンクイックでまとめるメリットは大きいんですね。

消費者金融の借り入れをまとめるなら、低金利

バンクイックの金利は、銀行カードローンではまったく普通です。ということで、「銀行カードローンの借り入れをまとめる」という場合、意味は特にありません。

(もっとも、銀行カードローンで多重債務になっているという人はあまりいないでしょうが…)

で、逆に「消費者金融の借り入れをまとめる」という場合には、金利がかなり下がります。

  • 消費者金融…実質年率18%
  • バンクイック…実質年率14.6%

…という金利になっているからです。多重債務の場合、大体すべての消費者金融から「18%」で借りています。「100万円以上借りない場合、消費者金融では18%の金利が続く」からです。

ということで、消費者金融の借り入れを一本化する場合は、「18%→14.6%」となりわけですね。バンクイックの場合。

そのため、「低金利にする」というおまとめローンの効果は十分に得られます。この点で、「消費者金融での借り入れを一本化する」という人には、バンクイックはおすすめできるといえます。

借入残高が正確にわかるだけでも、メリット

これはバンクイックに限らず、どの銀行カードローンや消費者金融でもいえることですが、「一本化によって、借入残高が正確にわかる」というだけでも、大きなメリットです。理由は、

  • 自分の状況がわかり、ストレスが減る
  • いくら返済すればいいのか、きっちりシミュレーションできる

ということ。実際、人間は「何か大変な事態に直面している」というよりも「自分が何をやっているかわからない」という時に、大きなストレスを感じるものだと、心理学的にも言われています。

(ウォーレン・バフェットの名言でも「リスクとは、自分が何をやっているかわからない時に存在するものです」というものがあります)

ということで、万が一金利が下がらなかったとしても、「おまとめローンによって、借入残高が正確に把握できるようになる」というだけでも、大きな意味があるのです。

返済にかかる手間・手数料も減る

これもやはり三菱東京UFJ銀行やバンクイックに限った話ではありませんが、おまとめローンを利用すると、返済にかかる手間・手数料が減ります(あるいは、なくなります)。

キャッシングの返済にかかる手数料というのは、意外と馬鹿にならないもの。消費者金融で借りている場合、コンビニ・銀行のATMでの返済は、100~200円かかります。(税別)

で、たとえば月に3回、有料で借入・返済していたとしましょう。そうすると「200円」のケースもまざって、大体400円くらいになります。

1ヶ月400円ということは、年間で4800円。そして、おまとめローンを利用するレベルの多重債務者(借り入れ3件以上)の場合、大体完済までに3年はかかります。

ということで、4800円×3年で、1万4400円をロスする…ということなんですね。これはやや控えめな数字で、実際「4件以上」というヘビーな多重債務者の方の場合、月々の手数料はもっとかかっています。

(少々厳しいですが、借入件数が多い人ほど計画性がないので、あわてて返済期限間近で、コンビニなどの有料のATMで返済する…ということが多いからです)

というわけで、控えめに見積もっても、多重債務者の方は「手数料だけで、15000円近くをロスする」ということになるのです。この手数料がなくなるだけでも、大きなメリットというのがわかるでしょう。

返済の手間にかかる時給も考慮する

また、もう一つ「手数料」だけでなく、「返済にかかる手間がなくなる」=「その分の自分の時給が浮く」ということも、忘れてはいけません。

「時は金なり」という言葉がありますが、これは自分の時給が低いうちは、あまり実感しないものです。しかし、時給が高くなり、たとえば、

  • 時給6000円=分給100円
  • 時給1万円=分給約160円

…という風になると、時間の大切さを痛感するんですね。お店での順番待ちもしたくなくなりますし、とにかく1分1秒が惜しくなるのです。

…というように「時は金なり」という言葉は、借金をしているような「低収入」の頃は実感しないものですが、逆に「実感していないからこそ、いつまでも低収入のまま」ということもいえます。

上に書いた「分給100円」の人でも、もっと上の人に比べたら全然なわけです。それでも、この段階から時間を大切にし始めるので、もっと上の収入になるんですね。

ということで、現時点で「時給800円」の人であっても、やがて時給1万円などの領域に達するつもりで頑張れば、実際にそうなる…という可能性はあるのです。

そのように時間を大切にする習慣をつけるためにも、多重債務の返済による「余計な手間・作業」をカットすべきなのです。そういう点でも、おまとめローンはメリットがあります。

(これもやはり、バンクイックだけに限った話ではありませんが…)

おまとめローンの審査は、落ちることもある

多くの人が思っているよりも、おまとめローンの審査はある程度厳しいと思ってください。理由は、

  • 一人の人間に多くの金額を融資することになる
  • しかも、多重債務者という「リスクがある」人である

という2つです。どちらにしても、融資するバンクイックなどの側にとって「相当ハイリスク」というのがわかるでしょう。

ということで、おまとめローンの審査は、通常の借り入れより厳しくなるのが普通です。この点は覚悟して、審査に臨んでください。

多くの人が「おまとめローン=多重債務者のためのボランティア」のように勘違いしていますが、実際はボランティアではなく、あくまで営利活動なのです。

  • その人が確実に返済してくれるなら、
  • 他社の売上も奪えるし、
  • 自社の売上も伸びるので
  • おまとめローンはメリットがある

と思って、どの銀行カードローンや消費者金融もやっているわけです。という当たり前の「企業の論理」は忘れないようにしてください。

(ちなみに「多重債務者の救済」的なおまとめローンを求めるなら、信用金庫や労働金庫の方がいいかも知れません。これらは銀行と違って、株式会社ではなく非営利組織ですから、この点の配慮が、少々ある…こともあります)


以上、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」のおまとめローンについてまとめました。(おまとめローンはないので「バンクイックで一本化すること」についてですが)

これから借金の整理を考えている簡単に、債務整理などと合わせて、参考にしていただけたら幸いです。

おまとめローンで一本化のコンテンツ

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP