審査は甘い?即日融資や在籍確認あるなしを解説

アイフル

アイフル

アイフルが人気の理由

スピード重視ならアイフル

借りられるのチェックはたったの1秒!融資も最短即日で可能なので、一刻も早くお金を借りる必要がある人がアイフルを利用しています。

今すぐアイフルの1秒診断へ

※安定した収入がある方

即日融資!カードローン

アイフルは土日・祝日でも即日借入可能!

アイフルは土日・祝日・休日でも当日借入できます。ポイントは、

  • 21時まで即日審査している
  • 申し込みは、夜7時~夜8時あたりまでに
  • 銀行振り込みでは借りられない
  • カード発行をして、ATMから直接借り入れする

となります。

アイフルは土日・祝日でも21時まで即日審査

アイフルは平日のキャッシングから「夜9時まで当日審査」しています。そして、これは土日・祝日・休日でも変わりません。土日・祝日でも「21時(夜9時)」という夜遅い時間まで当日中に審査してくれます。

ただ、これは平日の時も同じですが「この時間で審査終了する」ということなので、「それ以前の申し込み」が必要です。具体的にいうと、1~2時間前には申し込んだ方がいいので、夜7時~夜8時に審査を受けるのがいいでしょう。

もちろん、この時間なら絶対というわけではなく、あくまで「かなりの確率で即日借り入れしやすい」ということ。場合によってはもっと審査時間が長くなり、間に合わないということもあります。

(アイフルだけでなく、どの大手の消費者金融でも同じです)

ということで、これらはあくまで「大体の目安」にしてください。土日・祝日に、「何が何でも今日中にお金を借りたい」という人は、審査が必ず間に合うように、もっと時間に余裕を持って申し込むようにしましょう。

(この「時間に余裕を持って」というのは、アイフルのキャッシング審査だけでなく、すべての人生の行動において言えることですが)

銀行振り込みで借りることはできない

これもアイフルだけではなく、すべての大手のキャッシング業者・ブランドで共通です。土日・祝日・休日は銀行が営業していないので、振り込もうとしても振り込めないのですね。

ということで、アイフルで土日キャッシングする方法は、

  • 契約ルームでカード発行をする
  • そのカードを使って、ATMで直接現金で借りる

というやり方になります。つまり「契約ルーム」に行くことが必須ということですね。

契約ルームとは?

アイフルの契約ルームというのは、他の大手カードローン会社でいう自動契約機・無人契約機・ローン申込機などのこと。それぞれ呼び名は違いますが、中身は一緒です。

  • そこで審査もできる
  • 審査はネット申込みでして、カード発行だけでもOK

という風ですね。ただ、アイフルの契約ルームが他の消費者金融の自動契約機・無人契約機と少々違うのは、

  • テレビ電話がない
  • 全部書類に手書きする

ということです。他の消費者金融の場合、自動契約機がテレビ電話になっていて、カメラを通じてオペレーターさんと通話しながら審査します。あちらの顔も、こちらの顔も見えています。

これに対して、アイフルの契約ルームは「電話だけ」なので、お互いの姿は見えません(こちらの姿は、防犯カメラなどで見えているかも知れませんが)。

ということで「テレビ電話だと緊張する」という人は、アイフルがいいでしょう。カードローン審査の場合「ただ、テレビ電話で緊張していただけ」なのに、挙動不審な人とみられると、審査落ちする場合もあります。

アイフルだったらそれがないので、安心ということですね。

なぜカード発行が必要なのか?

これもアイフルだけでなく、どのキャッシング業者でも共通していることですが、土日・祝日は銀行振り込みで借りることができません(ここまで書いた通りです)。

ということは、「ATM借り入れ」が必要なのですが、ATMを動かすには、ローンカードが必要なのです。そして、

  • 即日借り入れしたい場合、郵送で受け取ることはできない
  • だから、契約ルーム・自動契約機で発行する必要がある

ということです。これはアイフルだけでなく、自動契約機・無人契約機を持っている消費者金融や銀行カードローンの場合、すべて共通のルールなので、土日借入する際には覚えておいて下さい。

土日・祝日でお金が必要になる場面

アイフルでの土日借入に限らず「土日・祝日で急にお金が必要になる場面」として、主だったものを一覧にします。現時点でお金が必要な人の場合、特に関係ないかも知れませんが、現時点で大丈夫な人が「こういう事情でお金が必要になることもあるのか」と思ってくださったら…と思います。

  • 財布を落とした(曜日に限らずピンチですが)
  • 友達と遊んでいて&デートしていて、お金が足りなくなった
  • 新聞などの集金の人が来た

…というようなケースですね。特に「財布を落とした」は非常にピンチでしょう。何しろ「キャッシュカードもない」ということが多いですから、銀行で引き出そうにも、できないですからね。

この時一番ピンチなのは「運転免許証・保険証なども、すべてまとめて紛失した」というケース。この場合アイフルで即日借り入れしようと思っても「本人確認書類がない」という悲惨なケースになりかねません。

もちろん、パスポート・住基カード・印鑑証明書などがある人はいいでしょう。しかし、これらも持っていないという場合、「カードローン会社で借りようとしても難しい」ということになります。

どういう状況かにもよりますが、もし実家に帰れる場所にいる場合、まず実家に帰るのが一番でしょう。あるいは友達や恋人などを頼れる場合は、それらの人にお金を借りる…という手もあります。

何にしても、「財布を落とす」というのはキャッシング審査を受ける上でも非常に不利になるので、くれぐれもこうしたことがないように注意したいものです。(盗まれることも含めて)

即日融資!カードローンのコンテンツ

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP