審査・在籍確認・融資の流れ

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」が人気の理由

安心感重視なら三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』

大手メガバンクの三菱東京UFJ銀行が提供するカードローンだからこその安心感!三菱東京UFJ銀行の店舗や提携ATMも多ので使いやすさも抜群です!銀行口座を作らなくても利用できるのがありがたい!

バンクイック申込み窓口

※安定した収入がある方

即日融資!カードローン

バンクイックは土曜日・日曜日の最短即日キャッシングもできる!

三菱東京UFJ銀行・バンクイックは、土曜日・日曜日・祝日のキャッシングにも対応しています。銀行カードローンは土曜日・日曜日の審査ができないところが多い中、バンクイックは特に、休日でも借りやすい銀行カードローンの1つです。

土曜日・日曜日・祝日でも17時~18時まで最短即日審査

まず、バンクイックの土曜日・日曜日・祝日の最短即日審査の時間をまとめると、下の通りです。

  • 土曜日…18時まで
  • 祝日…18時まで
  • 日曜日…17時まで

…という風です。で、これは一応「締切時間」なので、この時間ギリギリで申し込むと「最短当日の審査結果は出ない」ということが多いです。(翌日以降に持ち越される…ということですね)

というわけで、その日中にお金を借りたいという場合は、できるだけ1時間~2時間前には申し込むようにしておきましょう。(もちろん、これはバンクイックだけでなく、他の銀行カードローンやキャッシング業者でもまったく同じですが)

土曜日・日曜日の借り入れの場合、テレビ窓口でカード発行をする

基本的に、バンクイックの土日キャッシングの場合―。

  • テレビ窓口でローンカードを発行する
  • そのカードでATMを操作し、現金で直接借りる

という方法で借り入れします。つまり、銀行振り込みでは借りないということです。

理由はカンタンで、「土曜日・日曜日・祝日なので、他の銀行が閉まっている」ということですね。三菱東京UFJ銀行の口座に対しては振り込めるということもありますが、時間帯などによって変わるので、基本的に「ATMで直接借りる」と考えておいてください。

三菱東京UFJ銀行の店舗に行くことが必須

テレビ窓口でカード発行し、ATMで借りる―。ということは、つまり「三菱東京UFJ銀行の店舗に行くことが必須」ということです。そのため、近所に三菱東京UFJ銀行の店舗があることが条件となりますが、この点は、ほとんどの人は特に問題ないでしょう。

(三菱東京UFJ銀行の店舗なら、大抵の地域にはあるからです)

ただ「店舗はあるけど、三井住友銀行の方が断然近い」という場合はあると思います。その場合は、三井住友銀行でも土日キャッシングをしているので、そちらもおすすめします。

(代わりに専業主婦・学生が借入不可などのデメリットがありますが…)

条件によって在籍確認の回避をできるのも魅力

バンクイックで土曜日・日曜日の借り入れをするメリットの一つは、「状況・条件によって職場への電話連絡なしで借りることもできる」ということ。なぜこれが土曜日・日曜日の審査のメリットになるのか。

理由は、「土曜日・日曜日・祝日で会社が休みでも、問題なく借りられる」ということ。実は土日のキャッシング審査で、一番の障害はこれなのです。「在籍確認しようとしてもできない」ということなんですね。

実際、年収や職業、借入状況などのその他の条件は何も問題ないのに、これだけが原因で審査落ちした…という人の体験談・評判はたくさん見られます。在籍確認が多くの利用者の間であまり好かれていないのは―。

  • 職場バレする(ことはないのだが、そう思われている)
  • 勤務先が休みの時、審査落ちの原因になる

という2つの理由なんですね。特に土曜日・日曜日の審査の場合は後者が重要になるわけですが、バンクイックはこれを回避できるという点で、土日キャッシングにおすすめなのです。

審査時間が短いのも、バンクイックの土曜日・日曜日の借り入れのメリット

もう一つ、バンクイックの土曜日・日曜日の融資のメリットをあげると「審査が早い」ということがあります。土曜日・日曜日・祝日にお金を借りたい場合、たとえば―。

  • 友達と遊んでいて、お金がなくなった
  • 結婚式のご祝儀を忘れていた

などの、緊急のケース、急ぎで借りたいケースが多いでしょう。(ご祝儀については少々適当に書きましたが)

ということで、急ぎで借りたい時には「審査時間が短い」というのが重要。その点でバンクイックの審査は銀行カードローンの中でトップレベルに早いので、土日キャッシングでも大きな味方になってくれます。

銀行カードローンで審査が早い所の一覧

実際、審査が早いと言われる銀行カードローンはどのくらいのスピードでしているのか。審査の所要時間が短い銀行カードローンを、一覧にします。

  • 新生銀行カードローン レイク…30分
  • 三井住友銀行カードローン…30分
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)…40分
  • ソニー銀行カードローン…60分
  • しずぎんカードローン「セレカ」…60分

…という風です。これらは全部「最短」なので、必ずこの時間で終わるわけではありません。しかし「最短即日」という銀行カードローンが多い中で、最短とはいえ「30分」「40分」という時間を実現しているのは、特筆すべきことでしょう。

というように、バンクイックの審査時間もレイクや三井住友銀行についで短いので、この点でも土曜日・日曜日の借り入れにおすすめといえます。

テレビ窓口とは何か?

序盤で「テレビ窓口でのカード発行が必須」ということを書きましたが、テレビ窓口自体についても解説が必要でしょう。ポイントをまとめると―。

  • 消費者金融でいう自動契約機・無人契約機
  • テレビ電話を通じて、オペレーターさんと会話して審査
  • 審査は自宅でネット申込みでしてもOK
  • テレビ窓口は、カード発行だけに使うのも可能

…ということです。つまり「審査」と「ローンカード発行」の2つに使えるマシンというわけですね。

アコムの「むじんくん」と同じ

自動契約機・無人契約機・ローン契約機などの言葉を聞いたことがない人でも、アコムのむじんくんは聞いたことがあるでしょう。

  • 「ラララむじんくん♪」
  • 「はじめてのアコム~♪」

などのCMソングが有名ですね。あのむじんくんも無人契約機なので、バンクイックのテレビ窓口とまったく同じです。

で、このテレビ窓口ですがすべての店舗で、土曜日・日曜日・祝日でも営業しているわけではないので、注意してください。

  • ATMコーナーにある場合…土曜日・日曜日・祝日でもOK
  • ロビーにある場合…土曜日・日曜日・祝日は不可

…となっています。三菱東京UFJ銀行を普段使っている人は知っていると思いますが、土曜日・日曜日・祝日はATMコーナーだけ開いていて、ロビーはシャッターが下りていますよね。

あの中にテレビ窓口がある場合、土曜日・日曜日・祝日は使えない…ということです。そして、ATMコーナーにある場合は、土曜日・日曜日・祝日でもOKということですね。もっとも、大抵の場合はATMコーナーにあります。

特に、利用者の多い店舗ではかならずATMコーナーにあるので、心配だったら「最寄りの三菱東京UFJ銀行の店舗の中で、一番人が多い店舗」に行くといいでしょう。

バンクイックは年末年始でも営業している?

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、年末年始でも最短即日審査しているのか―。これは、「12月30日~1月3日は休み」と思ってください。

年度によって多少休業日は違いますが、大体この期間は休んでいます。逆に言えばこれ以外の―。

  • ゴールデンウィーク
  • お盆
  • クリスマス

などの祝日・イベント時には、問題なく最短当日審査している…ということです。

年末年始にキャッシングしたくなったらどうするか?

もしバンクイックが営業していない年末年始にキャッシングしたくなったらどうするか―。これは、「消費者金融で申し込む」というのがベストの方法です。

消費者金融の場合、年末年始の営業日は下のようになっています。

  • SMBCモビット…元旦以外、すべて最短即日キャッシング
  • プロミス…SMBCモビットと同じ
  • アコム…12月31日、1月1日のみ休み

…という風です。これも年度によって多少違いはありますが、特にプロミス・SMBCモビットが「元旦以外、全日最短即日審査」というのは、長年続いています。

ということで、もし年末年始・正月にキャッシングしたくなったら、プロミス・SMBCモビットで申し込む…と考えておくといいでしょう。できればバンクイックで借りたいという人も、あとで借りなおせばOKです。


…以上、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の、土曜日・日曜日・祝日の最短即日キャッシングについてまとめました。休日だけどお金が必要…という場面になったら、ぜひ参考にしてみてください。

即日融資!カードローンのコンテンツ

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP