審査は甘い?即日融資や在籍確認あるなしを解説

アイフル

アイフル

アイフルが人気の理由

スピード重視ならアイフル

借りられるのチェックはたったの1秒!融資も最短即日で可能なので、一刻も早くお金を借りる必要がある人がアイフルを利用しています。

今すぐアイフルの1秒診断へ

※安定した収入がある方

学生のキャッシング

卒業旅行のためのキャッシングなら「大学卒業予定者ローン」

大学生が卒業旅行のためにキャッシングする―。というのはよくある借り入れの理由です。

この場合、消費者金融なども借りやすくていいのですが、就職先が決まっているなら、東京都民銀行の「大学卒業予定者ローン」もおすすめです。消費者金融や通常の銀行カードローンより、断然低金利だからです。

ここでは、東京都民銀行「大学卒業予定者ローン」のスペックやメリット・審査などについて、詳しくまとめていきます。

目次

1.限度額は「最大50万円」

このローンの限度額は5万円~50万円ということで「少額融資専門」です。しかし、これから大学を卒業する新社会人の方には、このくらいの金額で十分(というより、これ以上借りると危険)でしょう。

限度額がいくらになるかは、基本的に下の条件で決まると推定できます(審査基準は、どの銀行でもはっきり明かされるわけではありません)。

目次に戻る

1-1.現時点の年収

仮にこれが消費者金融だったら「現時点の年収」の3分の1までしか借りられません。たとえば「アルバイトで月収100万円」という、結構稼いでいる大学生であっても、「33万円が限度」ということです。

これは貸金業法の「総量規制」というルールがあるからですが、銀行にこの総量規制のルールは適されません。ということで、消費者金融のように「現時点の年収で融資枠が完全に決まる」ということはありません。

1章 目次へ

1-2.利用用途と、必要な金額

キャッシングは基本的に「利用用途がはっきりしている&健全である」ほど、審査に通りやすくなる」というルールがあります。これは当たり前ですね。

利用用途が不健全(投資・ギャンブルなど)は当然NGですし、「不明」というのも、やはり危険でしょう。「恋人に貢ぐ」とか、非生産的かつ、さらなる浪費につながる理由かも知れないからです。

これは別に「その利用者を思いやっている」わけではなく「単純に、返済不能になると困る」ので、このような目的の場合は融資しないのです。

逆に言えば、「自動車学校の費用」「卒業旅行」など、目的がハッキリしていて「これなら健全な人でも使うだろう」という用途・金額であれば、融資する側は、割とOKを出してくれる…ということです。

1章 目次へ

1-3.就職予定の会社の給料

このローンの融資条件として「お勤め先が決まっている方」があります。そして、その勤務先の「新卒者募集」の要項を見れば、「初任給がいくらか」はわかるわけです。

もちろん、日本の会社の新卒の初任給は、どこもそれほど違いはありません。しかし、たとえばNPOなどは「手取り月収13万円程度」というところもあるわけです。

そういう「低い方への違い」はあるので、これも確認した上で、融資すると思われます。つまり「勤め先の給料によって、融資額が上がる」ということは少ないですが「小さくなる」ことはあり得ます。

また、給料自体は同じでも、「安定した一流企業の場合、融資枠が大きくなる」可能性が高いです。たとえばトヨタ自動車などは、おそらく数年間安定してボーナスが出ると予想できるので、こういうところの場合、借入可能な金額も、自然と高くなるでしょう。

1章 目次へ

1-4.クレジットヒストリー

クレジットヒストリーというのは「借入・返済の履歴」のことです。たとえば、これまでに全ての種類の借り入れを―。

  • いつ利用したか
  • いくら借りたか
  • 現時点の残高はいくらか
  • 返済の遅延・延滞はあったか

などが記録されています。「全ての種類の借り入れ」というのは―。

  • 消費者金融
  • クレジットカード
  • 銀行カードローン
  • 分割払い
  • 自動車ローン

などです。学生の場合「主にクレジットカード」でしょうが、これらの借入・返済の記録が、すべて残っている…ということです。

遅延・延滞がなければ、プラス評価になる

「すべて記録されている」というと「借金をすると審査に通りにくくなる」と思う人がいるかも知れませんが、そうではありません。延滞・滞納せずに真面目に返済していれば、逆にプラス評価になるというのが、クレジットヒストリーのポイントです。

「クレジット」というと、日本語では「借金」というイメージがありますが、英語では「信用」という意味です。クレジットヒストリーとは「借金の履歴」ではなく「信用の履歴」なんですね。

だから「いい返済実績」を残した場合「逆にプラス」となるのです。東京都民銀行の「大学卒業予定者ローン」でも、当然それは同じです。

1章 目次へ

2.金利は8.8%、消費者金融の半分以下

目次に戻る

2-1.消費者金融の金利は「18.0%」

モビットなどの大手の消費者金融の金利は「18.0%」です。それぞれの公式サイトでは「4.5%~18.0%」のように書かれていますが―。

  • 100万円未満の場合、常に「18%」である
  • だから、18%以外の数値は関係ない

と思って下さい。で、東京都民銀行の大学卒業予定者ローンと比較すると―。

  • 東京都民銀行…8.8%
  • 消費者金融…18.0%

となるわけですね。東京都民銀行は実に「半分以下」の低金利なのです。

2章 目次へ

2-2.銀行カードローンの「14.5%」よりも安い

「消費者金融と比較したら、安いのは当たり前」と思う人も多いでしょう。しかし、銀行カードローンと比較しても低金利なんですね。

銀行カードローンの金利は、消費者金融と違って「バラつき」があります。50万円以下の場合、大体下の3つのグループに分かれます。

  • 低金利…12~13%台(りそな銀行・ソニー銀行・イオン銀行など)
  • 平均金利…14%台(みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行など)
  • 高金利…17%~18%台(じぶん銀行・オリックス銀行・ジャパンネット銀行など)

…という風です。「高金利」のグループは、あくまで「50万円・100万円以下」の場合で、「数百万円の高額借り入れの場合、他の銀行カードローンより低金利になる」という特徴があります。

(というわけで、ジャパンネット銀行・オリックス銀行などが金利が高いと、否定しているわけではありません)

以上が「銀行カードローンの金利」ですが、これと比較しても、大学卒業予定者ローンの「8.8%」は、大幅に安い…というのがわかるでしょう。

2章 目次へ

2-3.JCBクレカの申し込みで「0.5%」安くなる

東京都民銀行はJCBのクレジットカード「JCB CARD EXTAGE」と提携しています。これに同時に申し込むと、金利が「0.5%安くなる」という特典もあります。

このクレジットカードは年会費無料なので、デメリットは特にありません。強いて言うなら―。

  • ついつい使いすぎるリスクがある
  • クレカの保有枚数が多いと、他のクレカの審査に通りにくくなる

というくらいです。後者については「今後欲しいクレジットカードがある」という場合は考えた方がいいでしょうが、そうでなければ、特に意識しなくていいでしょう。

新規の審査は「JCBを解約してから申し込む」のもあり

JCBや東京都民銀行にはあまりうれしくないやり方でしょうが―。

  • 申し込み時に加入して、低金利のメリットだけ受ける
  • 次のクレカの審査の前に、JCBを解約する

…というやり方なら、上に書いたデメリットもありません。もちろん「1つのクレジットカードを使い続けるメリット」もあるので、それがなくなるというのは、人によっては少々痛いかも知れません。

しかし、たとえば「社会人になったら、アメックスのクレジットカードが欲しい」などの希望がある場合、確実に審査に通ることを考えると、こういう方法で保有枚数を減らした方がいいでしょう。

2章 目次へ

2-4.給与口座に指定すると「1.0%」安くなる

さらに、就職後のお給料の振り込み口座を「東京都民銀行に指定する」ことで、金利を「1.0%」安くすることができます。先ほどの「クレカの0.5%」と合わせると―。

  • 全部で「1.5%」安くできる
  • つまり「7.3%」になる

ということですね。金利「7.3%」だと、実際の利息はどのくらいになるのか、計算してみましょう。

「10万円」を借りた場合は?

キャッシングの金利は「年率」です。つまり―。

  • 10万円を「1年」借りたら
  • 「10万円の7.3%」の利息が発生する

ということですね。

  • 「10万円の7.3%」=7300円
  • つまり「1年で、7300円」
  • 1ヶ月なら「7300円÷12」=「608円」

となります。つまり、東京都民銀行のこのローンは、すべての特典を利用して「10万円」を借りた場合、「1ヶ月で600円」の利息しかかからない…ということです。

かなり驚くでしょう。実際、これは宣伝でも何でもなく「7.3%」という金利は、それだけ安いのです。

2章 目次へ

3.利用用途は「卒業旅行・自動車学校」など

目次に戻る

3-1.「一般的な利用用途」の方が審査に通りやすい

これは東京都民銀行のローンだけではありませんが、キャッシング審査では「一般的な資金用途」を答えた方が審査に通りやすいものです。ただ、当然ですが「審査に通るために、そういう用途を答える」というのは、推奨できません。

「そのくらいよくあること」と言われればそれまでですが―。

  • 正直に答える人
  • 嘘をつく人

の両者を比較すると、多重債務に陥りやすいのは、明らかに「嘘をつく人」の方です。「多重債務者になったから、嘘をつく」というのもありますが、もともと嘘をつく人の方が、多重債務になりやすいのです。

ということで、確かに「審査に通りやすい、資金用途の答え方」というのはあるのですが、「嘘はつかない」という基本(人としての基本です)を守るようにしましょう。

3章 目次へ

3-2.「ギャンブル・投資」などはダメ

これもやはり大学卒業予定者ローンに限りませんが「投資・ギャンブル」などの使用用途は、カードローン審査では「絶対厳禁」となっています。これは「ただ借りにくい」というだけではなく、「自己破産で、借金がチャラにならない条件」になっていることでも、いかに良くないかわかります。

自己破産で借金をチャラにするには、裁判所から「免責」を受ける必要があります。自己破産を宣言してから、大体半年後くらいにこれが下りるのですが、「免責が下りてはじめて」借金がチャラになるんですね。

ギャンブル・投資は免責不許可事由

そして、ギャンブルや投資で破産した場合、これは「免責不許可事由」に該当します。つまり「免責されない」=「借金がチャラにならない」ということです。

たとえその借金が億単位であろうと、帳消しになりません。これは『借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記』という本を読むと、よくわかります。

借金の内容はタイトル通りで、これは「投資」が原因だったため、自己破産できなかったんですね。「1億2000万円の借金をフリーターがして、しかも自己破産できない」というのは、想像するだけでノイローゼになりますが、こういうことは「投資の失敗」ではしばしばあるのです。

…ということで、もし「大学卒業予定者ローンで借りたお金を、FXで増やそう」などと思っている人がいたら、「それは絶対に辞めるべき」と忠告しておきます。

3章 目次へ

3-3.利用用途を正すのは「自分のため」

そもそも、このような「借り入れの利用用途」を正すのは、「キャッシング業者や銀行のため」ではなく「自分のため」です。当然ですが、どんな呼び名になっていても「借金は借金」であり、できるだけ借りないに越したことはないのです。

自動車学校だったらまだしも「卒業旅行で借りる」というのも、控えた方がいいかも知れません。卒業旅行など、別に行かなくてもいいのです。

友達付き合いでの借金は、多重債務の入り口

上のように書いても「卒業旅行に行けないと、友達と気まずくなる」…などという人もいるでしょう。断言しますが、「こういう関係は、友達とは言わない」のです。本当に友達だったら、「お金がないから卒業旅行は行けない」と言っても、別に関係は壊れないはずです。

実は、多重債務になる理由で多いものは「人付き合い」なのです。

  • 友達の結婚式
  • 飲み会や旅行に誘われた
  • ママ友グループから、毎回高いランチに誘われる

…というような理由での借金が多いんですね。「見栄っ張りな人」「嫌なものを断れない人」ほど、こうした理由で借金してしまう傾向が高いです。

これは新卒の学生に限らず、すべての人にとって重要なポイントなので、もっと詳しく書きます。

3章 目次へ

3-4.「付き合いでの借金」は危険

「人付き合いでの借金」が危険であることは、キャッシングやお金に関する多くの本に書かれています。以下、いくつかの本に書かれている例を紹介しましょう。

『督促OL・奮闘日記』

クレジットカードの督促を担当する女性によるベストセラー『督促OL』の第二弾。この終盤では、かなりの量を割いて「借金は、人間関係から始まる」ということが書かれています。

当の榎本さん自身も、友達の結婚式で「お金がどんどんなくなっている」ことが四コマで描かれています。「お祝いのスピーチ」を述べながら、心の中で(ご祝儀代3万円、ドレス代1万円、美容院代4000円…)と考えながら涙が出てきて、みんなが「感動の涙」と勘違いする…というギャグです。

この本では笑いにしていますが、実際「笑えないくらい、冠婚葬祭で散財している」という人は多いでしょう。冠婚葬祭の怖いところは「一人出席したら、他の友達の時も断れなくなる」ということです。

「千里の堤も蟻の穴から崩れる」という韓非子の名言がありますが、こういうものは「一度でも気を許すと、そのまま飲み込まれる」ものなのです。もちろん「本当に出席したい友達」の結婚式だったら出るべきでしょう。

しかし「どちらでもいい友達」だったら、うまく演技をしながらごまかして避けるべきです。

『カイジ「命より重い! 」お金の話』

これは、人気マンガ『カイジ』のエピソードを引用しながら、マネーリテラシーについて説く本です。タイトルは『カイジ』の有名な名言「金は命より重い…!そこの認識をごまかす輩は生涯地を這う…!」から来ていますが、実際、お金のことを知らずに(考えずに)生きていくと、どれだけ悲惨な人生になるか、ということが、これを読むとよくわかります。

カイジは後輩の連帯保証人になったのが原因で、莫大な借金を背負い、地下の強制労働施設に入れられた主人公です。彼の場合もやはり「人間関係によって借金してしまった」のですが、このパターンはよくあるものであり、非常に危険である、ということを意識してください。

(ちなみに、自己破産する人の10分の1は「連帯保証人になった」のが原因です)


以上、学生の卒業旅行に限らず「人付き合いでする借金」がいかに危険かをまとめました。大学卒業予定者ローンを利用する時もその借金は、本当に必要か?ということを、最初によく考えてください。

3章 目次へ

4.参考文献&サイト一覧

  • 東京都民銀行「大学卒業予定者ローン」
  • http://www.tominbank.co.jp/for_kojin/kariru/other/yoteisha/
  • 金利・限度額・利用用途などを参考
  • キャリコネニュース『銀行が「内定者向けローン」取り扱い開始 専門家は「カネがないなら卒業旅行はガマンしろ」と警告』
  • https://news.careerconnection.jp/?p=3295
  • 上の東京都民銀行のローンについてのコラム。ファイナンシャルプランナーの名前は「A氏」とぼかされているので「専門家の声」として紹介することはできないと思うが、内容は的を射ている
  • 榎本まみ(2015)『督促OL 奮闘日記 ちょっとためになるお金の話』文藝春秋
  • 参考部分は上述。その他「借金男子の見抜き方」なども面白い
  • 木暮太一(2013)『カイジ「命より重い! 」お金の話』サンマーク出版
  • 同じく上述。借金以外でも「マネーリテラシー全般」について、勉強になる
  • 『韓非子』喩老
  • 「千里の堤も蟻の穴から崩れる」の出典・由来
  • 原文は「千丈の堤も螻蟻 (ろうぎ) の穴を以て潰 (つい) ゆ」
  • 2011年「破産事件及び個人再生事件記録調査」日本弁護士連合会(日弁連)
  • 【1】http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/committee/list/data/consumer/news_152.pdf(P.4参照)
  • 【2】https://www.kantei.go.jp/jp/singi/saimu/kondankai/dai01/siryou07.pdf(P.8参照)
  • 1つ目の資料では、破産理由が「保証」の人が19%とある。2つ目の首相官邸の資料では、2011年のデータで「保証債務…18.96%」「第三者の債務の肩代わり…7.37%」と、さらに正確に書かれている
目次に戻る

学生のキャッシングのコンテンツ

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP