専業主婦・在籍確認などポイント解説

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンが人気の理由

ガッツリ使うならみずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは「エグゼクティブプラン※金利3.0~7.0%」と「コンフォートプラン※金利3.5~14.0%」の金利テーブルの異なる2つのプランが用意されているのが特徴です。どちらも限度額は最大1000万円でガッツリ使っていけるので、人生設計のお供に最適の一枚です!

みずほ銀行カードローン申込み窓口

即日融資!カードローン

みずほ銀行カードローンは土日・休日でも即日融資可能?

みずほ銀行カードローンは、土日融資はできません。みずほ銀行の口座があろうとなかろうと、土日・祝日の即日審査はできないようになっています。

ということで、みずほ銀行以外で借りるしかないのですが、その時のポイントをまとめると、下のようになります。

  • 一番借りやすいのは消費者金融
  • 銀行カードローンの土日融資は大体「その銀行の口座」が必要
  • 銀行口座なしで土日借入できるのは、三井住友銀行・新生銀行・三菱東京UFJ銀行

…という風です。みずほ銀行により近いという条件を考えると、消費者金融より銀行カードローンの方がいいので、まず銀行キャッシングの土日融資について書きましょう。

土日キャッシングがしやすい3つの銀行カードローン

上にも書いた通り、銀行カードローンで土日キャッシングがしやすいのは、

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 新生銀行

…の3つの銀行です(新生銀行というのはレイクのことです。

そして、それぞれの特徴をまとめると、

  • 三井住友銀行…専業主婦・学生が借り入れできない
  • 三菱東京UFJ銀行…審査時間は少々短いが、審査に通りやすく低金利
  • 新生銀行(レイク)…一番審査に通りやすい、専業主婦は不可

…という風です。さらにそれぞれ詳しく説明します。

三井住友銀行は、学生・専業主婦は借入不可

まず、三井住友銀行カードローンでは学生や専業主婦がキャッシングできません。専業主婦は「パートをしている」人だったらOKですが、パート・アルバイトなどの自分の収入が一切ない…という専業主婦の方だと借り入れできないようになっています。

ということで、土日キャッシング自体は、三井住友銀行はしやすいのですが、専業主婦や学生の方は最初からできないので、この点は注意が必要です。

土日審査の受付日時については、三井住友銀行は「21時まで」と非常に長くなっています。これはレイクと同じ時間で、銀行カードローンの土日審査の中で最長の時間。

審査に通った後の「ローン契約機でカード発行ができる時間」になると、レイク(新生銀行)の「22時まで」という時間の長さには負けます(三井住友銀行のカード発行は21時まで)。

…という点でレイク(新生銀行)の方がほんの少し受付日時では有利ですが、それでも三井住友銀行の方が断然低金利…ということを考えると、かなりの健闘…といえるでしょう。

三菱東京UFJ銀行は借りやすく、しかも低金利

三菱東京UFJ銀行は「借りやすさ」「低金利」の両方の要素を持っています。借りやすさの理由を書くと、

  • 無収入の専業主婦でもOK(夫・旦那の同意書も不要)
  • 学生でもキャッシング可能
  • その他、借入不可な職業・属性は特になし

…ということです。三井住友銀行は上にも書いた通り、専業主婦・学生どちらも借入不可ですし、新生銀行だと専業主婦が不可です(学生は可能)。

ということで、「その銀行の口座なしでも土日借入できる、という銀行カードローンでは、三菱東京UFJ銀行の審査基準が一番門戸が開放されている…ということですね。

審査通過率自体はレイクの方が高いのですが、

  • 借入可能な属性が、三菱東京UFJ銀行の方が多い
  • 金利が低い(レイクは消費者金融レベル)

…という点で、総合的に三菱東京UFJ銀行の方が有利といえます。

レイクは審査通過率が一番高く、高金利

レイク(新生銀行)は、この3つの銀行カードローンの中では、審査通過率が断然高くなっています。三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行の審査通過率が大体25%としたら、レイクは30%~33%程度あると言われています。

先にも書いた通り、収入がない専業主婦では借入不可ですが、それ以外で借りられない職業・属性はありません。

強いて言うなら、年金以外の収入がない年金生活者(年金受給者)の方だと厳しいですが、それ以外の人なら大体新生銀行では借りられると考えてください。

土日融資しやすい3つの銀行をまとめると?

以上、この3つの銀行カードローンの特徴をまとめると、審査の通りやすさでは、

  • 1.新生銀行
  • 2.三菱東京UFJ銀行
  • 3.三井住友銀行

…という順番。そして「低金利」を重視するなら、

  • 1.三井住友銀行
  • 2.三菱東京UFJ銀行
  • 3.新生銀行

…という風です。借りやすさと金利低さが相反している…ということですね。また、専業主婦・学生などの属性の方は、ここまでの説明を参考にして「融資不可になっていない」銀行カードローンで借りるようにしてください。

3つの銀行以外の銀行カードローンだと?

三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・新生銀行以外の銀行カードローンだと、土日借入できる銀行は下のようになっています。

  • 楽天銀行
  • オリックス銀行
  • イオン銀行
  • ソニー銀行

…という風です。どれも「その銀行の口座が必要」という条件で、オリックス銀行のみ「ジャパンネット銀行でもOK」という条件になっています。

そして、それぞれの特徴をまとめると、

  • 楽天銀行…専業主婦が全銀行カードローンの中で一番借りやすい
  • オリックス銀行…学生・専業主婦が借り入れできない
  • イオン銀行…ソニー銀行について2番目の低金利
  • ソニー銀行…主要銀行カードローンで、一番低金利

…という風です。以下、一部補足します。

楽天銀行は、専業主婦が最も借りやすい銀行カードローン

楽天銀行スーパーローンは、収入がない専業主婦が最も借りやすい銀行カードローンとして人気です。借りやすい理由は、

  • 夫の同意書も住民票も提出しなくていい(自分の本人確認書類を出すだけ)
  • ↑(夫の同意書不要という銀行カードローンはあるが、住民票まで不要なのは、あとは横浜銀行だけ)
  • 専業主婦でも一律50万円まで借りられる(ことが多い)

…という風です。後半の「専業主婦でも一律50万円まで借りやすい」というのは、もう一つはイオン銀行でも可能となっています。ただ、イオン銀行の審査では住民票が必要なので、この点では「住民票すら不要」で借りられる楽天銀行スーパーローンが、一番審査が簡単といえます。

楽天銀行スーパーローンと並んで審査が簡単な横浜銀行は、

  • 神奈川県・東京都・群馬県に住んでいなければいけない
  • 限度額が楽天銀行ほど大きくならない

…というデメリットがあります。ということで、

  • 審査の簡単さ
  • 限度額の大きさrj

の両方を併せ持っているという点で、楽天銀行スーパーローンが一番「専業主婦がキャッシングしやすい」銀行カードローンになっている…というわけです。

土日キャッシングができる消費者金融・一覧

モビット・プロミス・アコム・アイフル・ノーローン…といった大手の消費者金融では、当然土日融資できます。そのような大手では当然なので、ここでは「中小業者で、土日・祝日でも即日融資できる」消費者金融を一覧にします。

(一部、情報が変更になっている可能性もあるので、実際に申し込む時などは、最新の情報をそれぞれの公式サイトで確認してください)

  • 大久保商事…信用貸付
  • ウインズ…振込ローン
  • 友林堂…学生ローン
  • プライ…カードローン
  • まるわクレジット…まるわクレジット(そのまま)
  • スタディ…インターネットローン
  • ショーエイ…信頼契約
  • もみじファイナンス…学生ローン

…という風です。これらはほんの一例ですが、中小業者でもこのように土日・祝日でも当日融資できる…というものがあります。また、ここであげた業者はすべて審査時間が短いことでも評判で、すべて「最短10分」となっています。

プロミス・アコム・モビットなどの大手の消費者金融が「最短30分」ということと比較すると、このスピードがわかるでしょう。

もっとも、中小業者の審査が早いのは「申し込みが少ないから」であり、大手の消費者金融のスピードが遅いわけではありません。そして、借入・返済の便利さ、金利の安さ(無利息期間など)を考えると、基本的に大手で借りた方がいいのは言うまでもありません。


以上、みずほ銀行カードローンでは土日借入はできないので、土日融資がしやすい他の銀行カードローンや消費者金融を中心に紹介しました。土日・祝日にお金を借りたい人の参考になれば幸いです。

即日融資!カードローンのコンテンツ

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP