即日融資!カードローン

みずほ銀行カードローンは最短即日融資・キャッシングも可能!

みずほ銀行カードローンは最短即日借入も可能です。ポイントをまとめると下の通りです。

  • 申し込みは大体午前中にする
  • 土曜日・日曜日・祝日の最短当日借入はできない
  • 夜間もできない。平日の15時まで
  • みずほ銀行の口座はなくてもOK。最短当日口座開設できる

…という風です。以下、詳しくまとめます。

最短即日審査の申し込みは、午前中までに

みずほ銀行カードローンでは、「何時までに申し込めば最短当日キャッシングできる」というようなルールは特に決まっていません。しかし、「大体午前中に申し込めば、かなりの確率で最短当日キャッシングできる」ということは言われています。

これはみずほ銀行カードローンだけでなく、ほとんどの銀行キャッシングで共通することです。これだと―。

  • 仮に審査に3時間かかったとしても、14時頃である
  • 銀行が閉まる15時より前に、振込手続きできる

…というわけです。そのため、銀行カードローンの最短即日融資は午前中に申し込むように、ネット上でも言われているんですね。ただ、当然3時間以上、審査に時間がかかることもあるので、絶対に最短当日中に借りたいという場合には、もっと早く申し込むことをおすすめします。

みずほ銀行の口座がない場合は、先に口座開設をする

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座がなくても最短即日借入できますが、その場合は「最短当日口座開設してから申し込む」ことになります。カードローンの審査時間に加えて、口座開設の時間も必要になるので、かなり早めに申し込むようにしてください。

目安としては、朝イチの9時などの時間に、みずほ銀行の支店に行く…というイメージです。そのくらい早く行動して、ようやく最短即日キャッシングできるようになります(みずほ銀行の口座を持っていない人の場合)。

…以上、みずほ銀行カードローンの最短当日融資についてのポイントをまとました。ここから先は「キャッシングの世界では最短即日融資が当たり前」ということを理解していただくために、地方銀行や中小の消費者金融などと比較してみます。

(それぞれ、最短当日融資に対応している業者・銀行を一覧にして、まとめます)

地方銀行で、最短即日融資が可能なカードローン一覧

みずほ銀行カードローンのような大手だけでなく、地方銀行でも最短即日キャッシングをすることはできます。ほんの一例ではありますが、ここではその一部を紹介しましょう。

(全部紹介するのは、数が多過ぎて無理なので)

  • 鳥取銀行…らくだスーパーカードローン
  • トマト銀行…トマト・カードローン「スピード王」
  • 長野銀行…フリーローン「プラチナリベロ」
  • 八十二銀行…かん太くんカード
  • 福岡銀行…カードローン「ナイスカバー」
  • 但馬銀行…たんぎん「アシストローン」
  • 十六銀行…Q-Loan
  • 大光銀行…たいこうカードローンEX
  • 静岡中央銀行…しずちゅうプレオカード
  • 清水銀行…スピードカードローン
  • 栃木銀行…熱血快答
  • 筑波銀行…筑波銀行スピード王

…という風です。これら地方銀行のカードローンは、すべてみずほ銀行と同様に、最短当日キャッシング可能となっています。

それも「最短即日」という表記のみに限定したので―。

  • 即画面表示
  • 10分
  • 30分
  • 60分
  • 2時間

…というような地方銀行まで含めたら、さらに大量にあります。ということで、最短即日融資というのは別にキャッシングの世界では珍しくも何ともないんですね。

地方銀行でもこれだけ最短当日融資できるくらいなので、大手のみずほ銀行であれば、最短即日キャッシングが簡単にできるのは、当然のことなのです。もちろん実際に審査に通るかどうかは別として、システムとしては、最短即日融資は簡単ということですね。

消費者金融で最短即日融資可能な業者

続いて、消費者金融でも最短即日融資ができる業者をピックアップしてみましょう。プロミス・モビット・アコムなどの大手の消費者金融はできて当然なので、ここでは中小業者のみに絞ります。

これもやはりごく一部ですが、ざっと一覧にすると―。

  • 関東信販…フリーローン
  • アイアム…ネットキャッシング
  • プリモファイナンス…フリーローン
  • エレガンス…レディースキャッシング
  • アイシーローン…フリーローン
  • スピリッツ…スピリッツキャッシング
  • 友林堂…学生ローン
  • サンクス…おまとめローン
  • ショーエイ…信頼契約
  • ウインズ…インターネットローン
  • 大久保商事…信用貸付

…という風です。あくまでざっとで、この他にも大量にあります。基本的に地方銀行よりも、中小の消費者金融の方が審査スピードは早いですから。

地方銀行との違いとしては、カードローンの商品名が、消費者金融の方が割と没個性というか「カードローン」とか「キャッシング」「フリーローン」という、そのままのネーミングが多い…ということです。

ただ、これも検索でよりヒットしやすいということを考えると、ビジネス的なメリットがあるのでしょう。

何にしても、やはり中小キャッシング業者でも最短当日融資は当たり前ということです。というわけで、みずほ銀行でも最短当日中にお金を借りるのは、比較的簡単だと思ってください。

信用金庫で最短即日借り入れ可能なカードローンは?

続いて、信用金庫のカードローンでも、最短当日借入が可能なものを一覧にしてみましょう。信用金庫はみずほ銀行などの大手よりもお堅いイメージがあるので、最短即日借入は難しい…と思うかも知れませんが、意外とできるものです。

(以下、一覧にします)

  • 北星信用金庫…カードローン「あんしん」
  • 宮城第一信用金庫…みやしんきゃっする
  • 室蘭信用金庫…むろしんフリーローン
  • 結城信用金庫…スーパーフリーローン「ねこの手」
  • 米子信用金庫…カードローン楽円くん
  • 村上信用金庫…むらしんフリーローン・エンジョイ
  • 北陸信用金庫…ORA(オーラ)
  • 富士信用金庫…ふじしんきゃっする300
  • 福島信用金庫…代打の切り札
  • 福岡ひびき信用金庫…フリーローン「自融自在」
  • 杜の都信用金庫…杜の都きゃっする

…これらもほんの一部で、信用金庫のカードローンで最短即日融資ができるものは、まだまだ大量にあります。ただ、信用金庫の最短当日キャッシングの特徴としては、消費者金融や銀行カードローンのように「60分」「2時間」などの短時間は、少ないということです。

(特にモビットのように「10秒」ということは、まずないですね)

ネーミングについても、信用金庫は地方銀行同様個性的なものが多いです。福島信用金庫の「代打の切り札」などもそうですし、「杜の都信用金庫」などは、その信用金庫の名前自体もユニークです。

もちろん、名前がユニークであるかどうかは、単純にお金を借りたい人にとってはあまり関係ないのですが、こうして一覧にしている時は、名前がいろいろあった方が面白いですね。

労働金庫のカードローンで最短当日借入できるものの一覧

さらに勢いに乗って(?)労働金庫のカードローンでも最短当日キャッシングできるものを一覧にしましょう。ろうきんカードローンという、すべての労働金庫で共通のものの場合は、3週間程度かかることが多いですが、個別の労働金庫が提供しているカードローンだったら、割と最短即日融資できるものがあるんですね。

で、一覧にすると下のようになります。

  • 沖縄県労働金庫…にゅーかりびあん(借・備・安)
  • 近畿労働金庫…ろうきんカードローン「笑くぼ」
  • 新潟県労働金庫…カードローン「マイプラン」

…という風です。実は「沖縄だけで複数」「新潟だけで複数」…というように、もっとあるのですが、あまり沖縄や新潟の労働金庫ばかり書くのもなんなので、それらは省略しました。

ちなみに「最短当日」でなく「1日」で融資できるものの場合は、もっとあります。

  • 中国労働金庫…net多目的ローン
  • 長野県労働金庫…フリーローンMATCH
  • 北陸労働金庫…ロッキードゥ

…という風です。これらもやはり、中国・北陸・長野のそれぞれの労働金庫で、複数あります。

ろうきんカードローンは、商品ごとに融資日数が違うというよりは、労働金庫によって違うのですね。その労働金庫のカードローンは、融資にかかる日数が、どの商品でもほとんど同じ…という風になっているわけです。

…というように、労働金庫まで含めて紹介しましたが、こうして他の金融機関と比較しても「キャッシングで最短即日審査は当たり前」ということが実感できるでしょう。ということで、みずほ銀行カードローンで最短当日借入するのも、まったく難しくない…と考えてください。

即日融資!カードローンのコンテンツ

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP