学生のキャッシング

卒業旅行のお金を借りる方法は?キャッシング・トラベルローン・学生融資など

092

卒業旅行のためにキャッシングする場合、選択肢は下の通りです。

  • 消費者金融などの普通のキャッシング
  • 学生専用ローンの借り入れ
  • トラベルローンを申し込む
  • クレジットカードでキャッシングする

という風です。それぞれ説明します。

消費者金融で普通にキャッシングする

これが一番手っ取り早いです。理由は、

  • 大手なら即日審査の体制が整っている
  • トラベルローンのように「旅行の領収書」を提出する必要がない

ということ。消費者金融というサービス自体が「急ぎで借りる」ためのものですから、特に時間がない場合、卒業旅行の費用も、消費者金融で用意することをおすすめします。

(消費者金融というのは、プロミス・アコム・モビット・アイフルなどの大手のキャッシングサービスのことです)

学生専用ローンの「海外プラン」を利用する

学生専用キャッシングの業者はいくつか存在しますが、その一つに「イーキャンパス」という業者があります。イーキャンパスは「海外渡航応援ローン」というものを提供しているため、卒業旅行でも借り入れしやすくなっています。

イーキャンパスのこの「海外専用ローン」は、卒業旅行だけでなく、海外ボランティア・海外留学などの目的にも使えるので、学生が海外に行く時全般でサポートしてくれます。

ただ、大手の消費者金融と比較して、借入・返済をコンビニ・銀行のATMでできないなど、少々不便な点があります。これはイーキャンパスだけでなく、学生専用ローン全般にいえるデメリットですが、この点は留意しておいて下さい。

旅行会社のトラベルローンでお金を借りる

学生の卒業旅行の場合、旅行会社のトラベルローンで借りる…という方法もあります。旅行会社は当然貸金業者ではありませんが、「旅行に使う」という場合のみ、こうしたローンを組ませてくれるのです。

たとえばJTB・HISなどの大手がやってますが、他の旅行代理店でも、こうしたトラベルローン・旅行ローンを提供している会社は多いです。条件は、

  • 当然、その旅行会社のプランを利用する
  • プランでない場合、旅行の領収書などを持ってくる

というものです。「プランを使わない」場合も、たとえばホテル・航空券などはその旅行会社を通じて手配する必要がある(ことが多い)です。

そして、その場合は、旅行中にいくらのお金が必要になったかわからないため、「証明するため」に、領収書を持ち帰るということです。

この「領収書」というルールは、すべてのトラベルローン・旅行会社が制定しているものではありません。ただ、仮にこのルールでやっている場合、旅先で領収書・レシートを保管するというのは非常に面倒です。

ということで、こういうルールのトラベルローンでは、卒業旅行の費用を借りるのも、おすすめできません。

(そうでなければOKでしょう)

クレジットカードでキャッシングする

  • 現時点でクレジットカードを持っている
  • それにキャッシング枠がついている

という学生さんの場合、それでそのままお金を借りる…という方法もあります。ただ、学生のクレジットカードの場合、現金借入枠は多くても10万円までというのが普通。ということで、卒業旅行に必要な金額を、クレジットカードのキャッシングだけで借りるというのは少々難しいでしょう。

現地の買い物は、クレジットカードを使えばいい

ただ、そもそも海外旅行の現地の買い物は、クレジットカードですればいいのです。VISA・Masterなどのブランドであれば、世界のどこに行っても、大体のレストラン・おみやげ店・ホテルなどで決済できます。

JCBだと使えない地域が結構ありますが、アジアだったらまったく問題ありません。どこでも大体OKです。ということで、こうしたクレジットカードは、他の方法でお金を借りるにしても、卒業旅行に持っていった方がいいでしょう。

クレジットカードがない場合、ACマスターカードがおすすめ

もし現時点でクレジットカードを持っていないという場合―。これはアコムが発行する「ACマスターカード」というMaster Cardが、審査に通りやすいのでおすすめです(通りやすいというのは審査基準が甘いという意味ではなく、審査時間などが短い、ということです)

Master Cardなら海外のほぼ全域で利用できますし、ACマスターカードは「現金のキャッシング」もできます。つまり、現地で「どうしても現地通貨が必要になった」という時も、ATMで借り入れできるのです。

ACマスターカードのキャッシングは、MasterのATMではなく、Cirrus(シーラス)のATMになります。この点だけ注意が必要ですが、大抵マスターが使えるATMは、Cirrus(シーラス)も使えます。

(なので、一応注意書きをしましたが、大したことではありません)

銀行のトラベルローンもあるが…

トラベルローンは、大別して2通りあります。

  • 旅行会社が提供するもの
  • 銀行が提供するもの

の2通りです。ただ、銀行のトラベルローンは、学生が審査に通るのは少々厳しいかも知れません。普通のキャッシングでも、消費者金融では割と簡単に学生が借入できますが、銀行カードローンでは難しくなっています。

同じように、トラベルローン・旅行ローンの場合も、銀行で借りるのはやはり難しいです。特に普通のキャッシングの時に「学生融資不可」となっている、

  • 三井住友銀行
  • イオン銀行
  • 横浜銀行
  • 静岡銀行
  • オリックス銀行

などは難しいと思ってください。

このため、一応銀行が提供するトラベルローンという選択肢もあるのですが、どうせトラベルローンで借りるのであれば、HIS、JTBなどが提供する旅行ローンをおすすめします。


以上、学生の卒業旅行のキャッシングについてまとめました。卒業旅行のための費用が足りない…という人は、ぜひ参考にしてみてください。

学生のキャッシングのコンテンツ

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

  • 最短即日融資!急ぎの方の強い味方

    融資スピード重視

今日中に融資可能

アイフル アイフル
融資情報
審査時間最短30分
融資時間最短即日融資
限度額500万円(4.5%~18.0%)

TOP